■プロフィール

morimori

Author:morimori
FC2ブログへようこそ!
東京の下町で酒屋をやっています。
山歩き、写真が趣味です。
アマチュアー無線7K2VMY
1級小型船舶操縦免許

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
なんだぁ???
トマト?

道路工事が終わって、2日目、トマト?なんでトマトなんだと気がつきました。二日間私はトマレと読んでいました。気がついて、妻と大笑いいたしました。工事の人もトマとシールを貼って、次はトと無意識に貼ったのでしょうね。大笑い!本塗装まで事故がおきないように祈ります。

スポンサーサイト
日々の出来事 | 11:12:45 | Trackback(0) | Comments(0)
道路工事
いやぁ~。まいったよ。一日中店前で道路工事をやられて、午後三時半まだ来客は3人、集金が二人。早く道路工事を完成させてくれ~。道路工事

 作業を一日見守る。重機のオペレーターがシャベルを手のごとく動かすのに見とれてしまった。


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

日々の出来事 | 15:27:50 | Trackback(0) | Comments(0)
伝統食研究会の勉強会
健康で元気に過ごせたら、こんないいことはありません。
鎌谷先生の健康食に興味を持った私はお客様が健康に生活して、お酒がおいしく呑めたらと、お酒と長いお付き合いをしていただこうと伝統食研究会のパートナーショップになり、健康をお客様と分かち合えたら素晴らしいことだと、勉強会をやることにいたしました。第二回目の昨日は「梅の実」が日本人の食生活に欠かせないもので、素晴らしい力があることを勉強しました。
 日本人の食生活(元禄時代以前)に注目して研究、発表したマクガバンリポートにより、日本の厚生省も日本人の食生活の見直しを始めました。乳製品、肉類の取り過ぎがありそうです。
 とにかくいい話が聞けました。納得の勉強会


熱心なお客様

梅の実には素晴らしい力がたくさんあることに驚きました。

テーマ:健康で過ごすために - ジャンル:ヘルス・ダイエット

酒屋のつぶやき | 18:36:32 | Trackback(0) | Comments(0)
小学生を前に
 私が学んだ小学校が創立120年を迎えました。記念集会でお話をしてください。ということで久しぶりの校内訪問です。私がこの小学校に学んだのは、1946年入学ですので、はや60年前のことです。当時の学校や地域の思い出話や、小学生のときの話をしてきました。講堂には1年生から6年生までが待っていました。今の小学生は、こうしたイベントのときは、物怖じせず、しっかりと発表したり、進行を進めたりするのを見て、私はやる時はやるんだなぁと感心しました。私は子供達のようにしっかりと話せるか心配になってきました。こんな大勢の前で、しかも演壇に上がって話すなんてことはないので、内心穏やかでないのですが、話し始めると子供達が興味を持った目で下から見つめているので、その顔が見られるようになると、近所の叔父さんが話しかけるように落ち着いて、お話ができたかな、と、ほっといたしました。演壇から

演壇に上がってこそっと写す。なんか落ち着いてきた。
勝海舟筆

勝安房の守が瑞光学校に尋ねてきたときに揮毫してくれた、学校のお宝です。太い筆がなかったので、勝海舟は筆を3本束ねて書いたそうです。

テーマ:小学校 - ジャンル:学校・教育

日々の出来事 | 18:05:49 | Trackback(0) | Comments(0)
日曜大工
ゴールデンウイークを使って店舗改装をやって見ました。
材料を前もって揃えておきましたが、仕事の合間にやるのは、かなりハードな仕事でした。イメージを描き、寸法を出して、少しづつ形になってゆくのは楽しみでもありました。最終日にに仕上げの塗装をして、看板を彫刻して出来上がりました。まあまあの出来だと自画自賛。改装途中
改装途中です。
完成
完成いたしました。

改装前
改装前です。


テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

酒屋のつぶやき | 10:16:31 | Trackback(0) | Comments(1)
藤の大滝
 私の住んでいる荒川区に家を包み込んだ大きな藤があるのは聞いていました。何の気なしに見ていたTVでこの藤が今年限りで切られてしまうというので、これが見納めと飛んで行きました。下町の小路にその藤木はありました。朝にもかかわらず大勢の見物人がやってきていました。3階の屋上まで達した藤は紫色の滝が流れ落ちるように見えました。一週間遅かったようです。葉が茂り藤の花を隠していました。こんな立派な藤を切るのは偲びがたいことです。この家の老人が管理しているそうですが、この大きな木を管理するのは大変なことで半分以下にするそうです。藤の大滝

20070502003041.jpg

20070502003122.jpg



日々の出来事 | 00:31:57 | Trackback(0) | Comments(1)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。