■プロフィール

morimori

Author:morimori
FC2ブログへようこそ!
東京の下町で酒屋をやっています。
山歩き、写真が趣味です。
アマチュアー無線7K2VMY
1級小型船舶操縦免許

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
完成しました。
IMG_0223m_20110727170818.jpg
シンプルな台

スポンサーサイト
日々の出来事 | 17:09:40 | Trackback(0) | Comments(2)
手づくり
IMG_0217.jpg
あきる野で仕入れた耳付のヒノキの厚板で花台を作ってみました。
IMG_0211.jpg
厚板に掘り込んだ穴に足を叩き込むと楔がほぞを広げ抜けなくなります。
IMG_0218.jpg
足はびくともしません。
IMG_0220.jpg
ステインで黒く染め、70%つや消しラッカーでフィニッシュにします。時代を感じる塗装ができれば完成です。

日々の出来事 | 22:52:54 | Trackback(0) | Comments(0)
秋川・多摩川流域をドライブ
川崎から鶴見川に沿って走る。日曜日ながら交通量が多い。高幡不動にお参りして、八王子に入り16号は淺川をわたり、左入で滝川街道に入る。東秋留橋で秋川左岸に出る。河原はデイキャンプで大賑わいです。山田大橋からは川遊びを眺めサマーランドの大観覧車が目に入ります。秋川右岸をしばらく走り、秋川橋から河川公園の賑わいを眺め、左岸の五日市街道を走ります。途中で趣味の日曜大工用にヒノキの厚板を買いました。これで何か作ろうと思います。東京方面に帰る車が大渋滞です。十里木の先でコーヒータイム「むべ」は山村に溶け込んだ瀟洒な民家にあります。庭にもいすテーブルがしつらえてあります。秋川は林業の町です、贅沢に太い柱、厚い板を使い木のぬくもりを感じる家屋です。好感を持てる青年が店を切り盛りし、お母さん、娘さんがお手伝いという感じです。店を出るとき隣のミニギャラリーを覗いていってくださいというので寄ってみました。作者はお父さんで多摩の観光ポスターなどのデザインもしているそうです。桑原デザイン研究所で講師をしていたというので納得。駐車場の周りには青い実の「むべ」が生っています。東京方面に向かう車で街道はますますの渋滞です。これから奥に向かう物好きは私達だけのようです。気持ちよくマイペースでの運転は最高です。本宿で北秋川に入りました。しばらくは左岸をドライブ、神戸岩の案内で右折北秋川を別れ、小さな渓谷に沿って狭い道を登っていきます。ここまではキャンプの人や人家が点在しますが、神戸岩の絶景の横をトンネルで抜ければ、一般者の通行はなくなります。深い森の鋸山林道をつづらに高度を上げていきます。中岩山の頂が確認できると海抜1000mを少しかけるオオダワ峠です。大岳山から御前山にかける稜線を越す峠で涼しい風が渡っていきます。エンジンを止め小鳥のさえずりを聞きながらの昼寝です。下りは多摩川の対岸の高い山は雲取山でしょう、秋川側と違い景色が広がります。奥多摩駅の少し上流で青梅街道に出ました。青梅市までは多摩川を眺めながらのドライブです。奥多摩駅で橋を渡り多摩川右岸を少し走りました海沢で左岸に渡り、青梅街道のドライブで帰宅しました。
F1000117m.jpg
F1000120m.jpg
F1000121m.jpg
F1000123m.jpg
F1000124m.jpg
携帯電話にて写す

日々の出来事 | 22:56:24 | Trackback(0) | Comments(1)
品質管理委員会って?
今回は日本名門酒会加盟蔵の中から品質管理委員会が選んだ、評価の高い酒を試飲できるんです。IMG_0209_20110716104337.jpg
レベルの高い酒ばかりが並んでいます。IMG_0205.jpg
片っ端から試飲しました。う~んどれも美味い!どれもいい酒なんで、頭で料理を食べながらどの酒が今思っている料理に合うのか、相性を探ります。

酒屋のつぶやき | 19:51:33 | Trackback(0) | Comments(0)
朝の清涼剤
朝から暑いです。ラレーハーキュウリの荷台に咲く青い花、アメリカンブルーが満開です。このブルーのかわいらしい花に暑さが癒されます。
IMG_0203.jpg


日々の出来事 | 16:17:10 | Trackback(0) | Comments(0)
七夕の酒(初呑み切)
今日は七夕。カップルは「七夕酒」で乾杯。ハッピーな気分、まちがいなし!
IMG_0174.jpg

蔵のタンクに熟成を続けている酒を利き酒して回る「初呑み切」という行事が日本酒蔵にはあります。私たち酒林会(酒専門店有志の会)も行事に参加して、数あるタンクから美味い酒を選んで、瓶詰めしてもらいました。こんなオリジナリティある酒を「七夕の酒」として販売いたします。tanabata_018.jpg
蔵の近くには織姫神社があります。すべてのご縁に霊験あらたかな神社です。七夕酒を奉納して私たちの店とお客様とのご縁が出来ますように、この酒でお客様に様々のご縁がありますように祈念してきました。
720ml 1575円(数限定品)


酒屋のつぶやき | 20:49:01 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。