■プロフィール

morimori

Author:morimori
FC2ブログへようこそ!
東京の下町で酒屋をやっています。
山歩き、写真が趣味です。
アマチュアー無線7K2VMY
1級小型船舶操縦免許

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ふれあい館オープン
IMG_0218m_20120331232421.jpg
ふれあい館がオープンしました。地域の皆様が便利に利用できる会館です。小ぶりの体育館、カラオケも楽しめる部屋、工作が出来る部屋、音楽室、キッズルーム、その他いろいろと利用できる部屋などありました。
IMG_0238m_20120331233150.jpg
入り口の受付ロビーです。この場所は保育園、学童保育の建物があったところです。それらは隣に立派な建物が出来ました。お隣は特養ホームもあります。この建物は災害時には避難場所にもなります。

スポンサーサイト
日々の出来事 | 23:37:36 | Trackback(0) | Comments(0)
天体ショー
20120326tentaisyo7-_20120326m.jpg
夕方空が暗くなると、西の空に金星,月,木星が並んでいました。

日々の出来事 | 12:08:18 | Trackback(1) | Comments(2)
緋寒桜
遅かった春も、今日はいい天気に誘われて、近くの公園にカメラを待って出かけました。
P3200256m.jpg
P3200259m.jpg
青空にヒカンザクラが綺麗です。

日々の出来事 | 20:22:26 | Trackback(0) | Comments(3)
富士山サイダー
F1000084saida-.jpg
千寿山荘(尾竹橋通り、尾竹橋と西新井橋の中間)で面白い飲料を見つけました。日本一おいしい水で作られた、富士山サイダー。山小屋にふさわしい飲み物です。しずおかコーラは静岡名産お茶から作られた緑色のコーラです。果たして味は?

日々の出来事 | 10:13:18 | Trackback(0) | Comments(0)
旧甲州街道を歩く
旧甲州街道を歩いてきました。高尾駅発小仏行きのバスに乗りバスの車窓から駒木野バス停のある小仏関所後をチラッと見ながら通り過ぎ、終点小仏から歩き始めました。IMG_0132m.jpg
山道に入ってすぐにある水場。朝が早かったので、冷たい水で目を覚ます。
IMG_0134m_20120312214035.jpg
凹凸の少ない緩やかなのぼりです。様々な旅人もこの木を見ながら汗して登ったのかと思うと楽しくなります。
IMG_0139m_20120312214128.jpg
向こうから馬を引いた馬子が現れそうです。
IMG_0142m_20120312214150.jpg
何で狸の置物があるのかわかりません。
IMG_0145m_20120312214217.jpg
昨日の雪が峠のベンチを白くしていました。
IMG_0150m_20120312214245.jpg
明治天皇僥倖のおりこの峠で野点を楽しんだそうです。明治天皇小仏峠御小休所址及御野立所碑が立っていました。馬に乗って越したんでしょうか、あるいは籠だったのか私にはわかりません。
IMG_0151m_20120312214308.jpg
峠を越して下り始めました。十分な広さがある山道です。武蔵から相模、甲州へ。甲州から江戸への旅人が行き来していたんだろうと思うと楽しくなります。
IMG_0153m_20120312214357.jpg
中峠茶屋のあったところのようです。
IMG_0158m.jpg
底沢に下りてきました。ここからは沢沿いに舗装道路を下ります。
IMG_0161m_20120312214451.jpg
いきなり高速道路が頭上を走り、谷向こうを中央線が走っていました。昔には考えられないことでしょう。
IMG_0166m.jpg
とても深い沢です。こんな地形ですので底沢というのかな。
20号線(甲州街道)に出るとまもなくに小原宿に着きました。峠を越してきた旅人、これから峠に向かう人が休んだことでしょう。
IMG_0171m.jpg
今も本陣の建物が残っていました。神奈川県には東海道と甲州街道中に大名の宿である本陣は26軒ありましたが、現存しているのはこの小原宿本陣1軒のみになりました。甲州街道を利用していたのは、信州の高島藩、高遠藩、飯田藩の大名と甲州勤番の役人です。
IMG_0179m_20120312214717.jpg
古くから小原に住み、宿の問屋、名主を勤めていた清水家が本陣を勤めていました。清水家の居間です。
IMG_0190m.jpg
大名が泊まった上段の間からは徳川家より拝領のドウダンツツジや泰山木も植えられている築山が見られます。
3月ですので玄関奥には雛壇が飾られていました。
IMG_0185m.jpg
本陣を出ると旧街道の面影が感じられる建物が所々見られます。IMG_0205m.jpg
20号を離れて旧道は丘の上をたどります。
中央線の跨線橋をわたり相模湖駅に出ました。今日の旧甲州街道のたびは終わりです。
IMG_0207m.jpg
なだらかに登り、なだらかに下る峠の道は物資や人が行き来するに苦労が少ないようにうまく造られているなと感じる山旅でした。





山歩きと写真 | 02:32:15 | Trackback(0) | Comments(0)
あるボートデザイナーの軌跡
IMG_0239m.jpg
(写真中)日本のレジャーボートの先達、堀内浩太郎先生と親しくお話できるのはボートショー最大の楽しみです。ヤマハボート事業部を立ち上げレジャーボートの世界にヤマハは確たる地位を築きました。あくなき探究心は漕艇からヘリコプターまで幅広く、水中翼艇の研究に目覚しいものがあります。83才の今も研究心は衰えることを知りません。先生は水上スポーツの世界でも最近、世界マスターズ選手権シングルスカル、男女混合ダブルスカルで優勝しました。最も漕艇は学生時代から全日本で優勝したり、オリンピックの監督もなされていました。最近の作品は低馬力で高速走航できる船を研究しておられました。水上を2馬力の船外機で時速13ノットという考えられないスピードで走り回ります。普通の船なら2馬力で2ノットから3ノットが精一杯です。究極のエコボートだと思いました。船体が浮き上がり、バイク感覚でバンクして回るのは爽快でしょう。波の影響も受けないのでなめらかに水上を滑っていくのです。一日たった今日も興奮冷めやりません。しばらくは続くでしょう。

日々の出来事 | 15:00:59 | Trackback(0) | Comments(2)
横浜ボートショー
スパイラルマリーンでいただいた入場券でボートショーに友達と出かけました。ボートには夢があります。非日常の世界を提供してくれます。今年も堀内浩太郎先生に会えました。水中翼ボートのお話は楽しかったです。ビーチクラブ活動しているドジ君にも合えました。第二会場の横浜ベイマリーナのフロウティング会場には夢のボートがたくさん、夢の世界が広がりました。
IMG_0234horiuchim.jpg
IMG_0242m_20120304183946.jpg
IMG_0251dojim.jpg
IMG_0271m.jpg
小学生の頃の思い出深い「菊丸」の模型を見て、伊豆大島の爺さんばーさんには世話になったことも想いだされました。いつかボートを持つという夢、実現したいな!
IMG_0226m.jpg


日々の出来事 | 19:01:02 | Trackback(0) | Comments(0)
江戸城は船によって造られた
町内にアクロシティというマンションがあります。ここの自治会設立祭りにお邪魔しました。講演に「昔むかしのアクロシティ界隈」とありましたので、ぜひ聞きたいと思いました。ここの住人で江戸時代の舟運、運河、船、を研究している谷弘氏の講演です。時間が少なくて消化不足でしたが、興味深く拝聴いたしました。IMG_0241_1m.jpg
講演の後は音楽祭があり、青空の下でもちつきも始まるようでした。
IMG_0245_1m.jpg


日々の出来事 | 11:38:57 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。