■プロフィール

morimori

Author:morimori
FC2ブログへようこそ!
東京の下町で酒屋をやっています。
山歩き、写真が趣味です。
アマチュアー無線7K2VMY
1級小型船舶操縦免許

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
安曇野あちこち
ドラマ「おひさま」に刺激されて、安曇野を旅してみたくなりました。
IMG_0086m_20120423215009.jpg
今回のハイクはここ穂高神社から始まりました。
IMG_0095m_20120423215032.jpg
碌山美術館は穂高駅に近いところにありました。萩原守衛(碌山)の彫刻は重要文化財です。
IMG_0103m_20120423215103.jpg
心配の天気ですが、今のところまだ持っています。安曇野のシンボルともいえる有明山が姿を見せてくれました。
IMG_0104m_20120423215152.jpg
穂高川の土手を走ります。さくらが満開でした。
IMG_0111m_20120423215219.jpg
IMG_0124m_20120423215331.jpg
穂高川の土手にある「早春賦碑」は人気スポットです。ハイカーが囲んでいて写真を写せませんでした。
IMG_0128m_20120423215402.jpg
のどかな田園にサクラが点在して、楽しませてくれます。
IMG_0135m_20120423215439.jpg
大王わさび農場です。「おひさま」の舞台になった美しい流れと水車がまわっています。
IMG_0138m_20120423215505.jpg
この清流がわさびを育ててるのです。
IMG_0143m_20120423215534.jpg
IMG_0144m_20120423215629.jpg
わさびの白い花が満開でした。
IMG_0148m_20120423215654.jpg
キケマンも咲いていました。
IMG_0151m_20120423215717.jpg
安曇野にはたくさんの道祖神が点在しています。
IMG_0154m_20120423215918.jpg
期待していた常念岳を見ることが出来ました。晴天でしたら北アルプス連峰の迫力がスカイラインを描くのですが今日はこのぐらいで我慢しておきます。雨粒がときおり当たります。
IMG_0161m_20120423215955.jpg
IMG_0163m.jpg
山桜は可憐な美しさです。
IMG_0169m_20120423221810.jpg
田淵行男記念館です。入り口の「百楽桜」が見事です。雨がいよいよ降り出しました。青空の下ではさぞ見事なことでしょう。ピンク色が美しい。田淵行男は高山蝶の研究者で有名です。高山でしか見られない美しい蝶を捕らえた写真は見事です。
IMG_0175m.jpg
一山百楽と謡う田淵行男のモットーから命名されました。「百楽桜」が満開でした。
(カメラ・キャノンG9使用)


スポンサーサイト
山歩きと写真 | 00:54:23 | Trackback(0) | Comments(0)
羽田浦
羽田浦と呼ばれていた多摩川の河口は豊かな自然に恵まれ、貝、アナゴ、カレイなどがたくさん獲れました。私が若い頃ですが、アルバイトで船長をしていました。大勢のお客様を乗せて潮干狩りやはぜ釣りに来ていました。
そんな想いでも重なり、ここは懐かしいところです。
IMG_0001m
海老取川は漁船の溜まり場で、昭和の中ごろは大変賑やかでした。今はレジャーボートのマリーナもあります。
IMG_0018m
大鳥居は3/11の大震災で棟木が破損して、ブルーシートをぐるぐる巻いてロープ掛けしてありました。空港拡張でこの場所に移動した時は行政が費用を出しましたが、破損修理の費用は出さないようです。
IMG_0008m
ぼらの稚魚かと思いますが、右に行ったり、左に行ったり一糸乱れぬ団体行動は見ていて飽きません。
IMG_0024m
多摩川河口の先にD滑走路が見えています。北の風のためでしょうか、D滑走路を離着陸していました。鵜が一羽悠然とながめていました。
IMG_0035m
貝殻の浜に菜の花が咲いていました。和船が係留されて、レトロな雰囲気が最高です。
IMG_0026m
春の水辺は時間がゆったりと過ぎていきます。釣り人も釣りをするより春の日を浴びて気持ちよさそうにしています。
IMG_0059m


山歩きと写真 | 16:28:17 | Trackback(0) | Comments(0)
夏の日本酒を探しに
太田商店春の酒博に出かけました。小容量の商品が春の彩の中に展示してありました。
IMG_0021m.jpg
会場で酒販工学の宇賀神先生に会いました。
IMG_0017m.jpg
古酒研究の上野氏です。今日は古酒(熟成酒)についての講演で来場していました。
IMG_0015m_20120411221048.jpg
戎様のように福よかな水芭蕉(永井酒造)の永井社長さんです。日本酒を楽しむとこうゆうお顔に生ります。ぜひ日本酒を飲みましょう。
IMG_0014m.jpg
最近のTVコマーシャルで見た方もいるかと思います。すっかり女優さんしてました。岩手県南部杜氏の故郷紫波の酒蔵「月の輪」のお嬢さんで杜氏さんです。今日は厳しい酒造りを忘れておどけてくれました。有難うございます。
IMG_0010m_20120411221011.jpg
お隣の県千葉県の「甲子正宗」。若き酒人です。いい酒を造ってください。蔵があるのが酒々井町、なにしろ井戸から酒が汲めるのですから。不味かろうはずがありません。
IMG_0013m.jpg
山好きの私が惚れ込んだ酒を造っている「美の川酒造」さんです。山の湧き水で醸す「荒澤岳」最高です。皆さんもっと飲んでください。
IMG_0003m_20120411220957.jpg
当店の扱いの酒蔵さん皆さんがんばっていい酒造りに励んでいらっしゃいます。皆さんを紹介するのは無理ですのでこの辺で終わりです。

酒屋のつぶやき | 22:48:02 | Trackback(0) | Comments(0)
さくら、さくら。
早く写してよ、桜にせかされて、仕事をサボって近所の桜を写して回りました。都電荒川線も今日は晴れがましく写りました。
20120407syorijousakura46m.jpg
子供の手を離れた風船が青空に飛んでいく前に、さくらにつかまってしまいました。
20120407syorijousakura27m.jpg
東京都下水処理施設です。明治時代の赤レンガの建屋も現役です。
20120407syorijousakura20m.jpg
二日間限りの開放日でした。子供には楽しいイベントがありました。
20120407syorijousakura18-_20120407m.jpg

20120407syorijousakura8-_20120407m.jpg
外壁に描かれた魚も今日は活き活きしています。
20120407syorijousakura5-_20120407m.jpg
きょう(4/10)は散り始めました。店の中にもさくらが舞ってきました。

日々の出来事 | 21:02:31 | Trackback(0) | Comments(0)
春の宵
20120405kaikigessyoku1tentaisyo-_20120405m.jpg
暮れ行く東の空にまん丸お月さんが美しく輝いていました。イメージはさくらに朧月、仕事中でしたがカメラを取りに帰り、外に出てみるとにわかに雲が現れて、月がなくなっていました。しばらく待機していると、現れましたが、レンズを向けると、イメージの写真を考えるうちに、雲に隠れてしまいました。仕事に戻ると、大きな月がありました。うまくいかないものですね。
20111011kaikigessyoku.jpg
満開のさくらの隙間にこんな月が入っていたら面白かったのに。

日々の出来事 | 23:42:29 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad