■プロフィール

morimori

Author:morimori
FC2ブログへようこそ!
東京の下町で酒屋をやっています。
山歩き、写真が趣味です。
アマチュアー無線7K2VMY
1級小型船舶操縦免許

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
山口県・広島県・兵庫県の酒蔵めぐりと観光
山口県酒井酒造の勉強会に参加してきました。山口県は初めての訪問だったので錦帯橋と岩国城も見学してきました。
_DSC4504m.jpg
_DSC4610m.jpg
_DSC4617tm.jpg
酒井酒造の「五」を販売する契約店として、勉強会研修と懇親会は26日と27日二日にわたって行われました。改めて清酒五橋を認識する大事な勉強会でした。合間を縫っての観光もバッチリしました。山口県は人気の蔵が目白押しです。特に岩国は獺祭・五橋・雁木・黒松など新岩国駅を降りると隣に村重酒造もありました。錦帯橋からは錦川沿いにぶらぶらと下流に向かって歩き出しました。五橋の勉強会と懇親会は夕方6時です。ぶらぶらと歩きながら目につくものを探すのは面白いです。一時間半ほど歩いて今津橋に出ました。袂のカフェーで一休みです。隣には雁木の蔵があります。見学を快く受けてくださった八百新酒造さんの蔵も見学しました。酒名の「雁木」は水路に面した階段状の船着き場のことだそうです。潮の満ち引きにも対応できるそうです。蔵の前にありました。昔は底の浅い川船に樽を載せて河口の樽前船に運んだのでしょう。
_DSC4554m.jpg
_DSC4549m.jpg
_DSC4553m.jpg
翌日は雨模様になりました。朝8:30勉強会の始まりです。酒井社長さんはもちろん、仲間杜氏さんが張り切って五橋の酒造りを説明していただきました。
_DSC4631m.jpg
_DSC4644m.jpg
_DSC4672m.jpg
_DSC4677m.jpg
_DSC4688m.jpg
蔵での勉強会のあとは座学です。大下氏が「五」についての説明やらこの酒を販売するにつきいろいろの話をしていただきました。場所が移り、昼食会は「半月荘」(おはんのやど)で岩国の美食に舌鼓でした。解散後私は岩国駅から広島に向かいました。山陽本線各駅の旅は新幹線とは違い、車窓からは絶えず瀬戸内海の風景が広がり目を楽しませてくれました。広島からは呉線に乗り換え、乗り換えして超ローカルな仁方駅に下車しました。昔取引のあった宝剣酒造を訪ねるつもりです。
_DSC4708m.jpg
_DSC4733m.jpg
_DSC4747m.jpg
_DSC4764m.jpg
_DSC4780m.jpg
_DSC4776m.jpg
_DSC4783m.jpg
_DSC4791m.jpg
仁方から三原に出て新幹線に乗り、岡山乗り換え姫路駅に着きました。駅前でライトアップされた姫路城を見た。駅近くのホテルに泊まり明日は天空の城を見る。
播但線は各駅で田舎の景色を楽しみながら播磨平野から山間地に入っていきます。見た目にも豊かな農村を感じます。家々は小型の城のようで立派です。線路に沿って渓谷が走ります。中国山地に入るのは初めてのことです。
_DSC4816m.jpg
_DSC4852m.jpg
_DSC4857m.jpg
_DSC4858m.jpg
今回の旅のハイライトは「天空の城」を訪ねることでした。あいにくの天候で雨風には悩まされました。したがって遠景は見えず少し残念でした。
_DSC4865m.jpg
_DSC4870m.jpg
_DSC4871m.jpg
_DSC4885m.jpg
_DSC4901m.jpg
_DSC4907m.jpg
_DSC4915m.jpg
_DSC4920m.jpg
あいにくの天気でしたが、十分に天空の城を空想しながらの山城あるきでした。
_DSC4868_201605080050487a9.jpg
次回はこんな写真を写そう。
姫路に戻り姫路城を楽しんで東京に戻ることにしよう。
_DSC4935m.jpg
_DSC4938m.jpg
_DSC4939m.jpg
_DSC4948m.jpg
_DSC4959m.jpg
_DSC4962m.jpg
姫路城の見学を終え、最終の新幹線に乗る前に姫路の酒蔵「灘菊」に寄り、前蔵に入り酒蔵自慢の料理に舌つづみ。瀬戸内の食材で作られた「秀よし大返し」というセットをいただく、うまかったです。
_DSC4987m.jpg
_DSC4989m.jpg
_DSC4990m.jpg
_DSC5002m.jpg



スポンサーサイト
山歩きと写真 | 23:13:32 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad