■プロフィール

morimori

Author:morimori
FC2ブログへようこそ!
東京の下町で酒屋をやっています。
山歩き、写真が趣味です。
アマチュアー無線7K2VMY
1級小型船舶操縦免許

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
小鹿野二子山
前から気になっている山がありました。標高こそ低いのですが、私の周りには登った人がいないので未知なる山に出かけることにしました。小鹿野二子山は交通の便も悪くかなり山間深く入らないと山そのものも見ることができません。二人の仲間も同行することになりました。
_DSC5775m.jpg
登人の民宿の先から眺めた二子山です。どこかお釈迦様が寝ているように見えます。喉のところが股峠です。頭が東峰、胸にくんだ手の平が西峰です。
_DSC5789m
真づは東峰に登りました。鼻の当たりのテラスから振り返り見た西峰です。
_DSC5804m
股峠に下りて西峰を目指しましたが、コースミスで西峰の西の岩峰に上がってしまいました。裏から眺めた西峰の頂上です。
_DSC5810m
ゴジラの背中のような岩稜を魚道尾峠に向かいました。
_DSC5815m.jpg
冬の日暮はつるべ落としで暗くなり始めました。同行のH氏が一句、〝両神の 山の端日暮れて 冬近し” 。


スポンサーサイト
山歩きと写真 | 23:54:40 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。