■プロフィール

morimori

Author:morimori
FC2ブログへようこそ!
東京の下町で酒屋をやっています。
山歩き、写真が趣味です。
アマチュアー無線7K2VMY
1級小型船舶操縦免許

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
土佐の辛口酒と酒盗
 土佐の酒「司牡丹」のセミナーと試飲会に出かけました。司牡丹の社長竹村氏の講演は豊富な資料と熱心な話し振りに、低迷する酒屋の将来に少し明かりが見えたかなと、思わせるものでした。
 試飲会に入り、司牡丹のすべての酒が飲めました。山本一力氏の小説「牡丹酒」にもでてくる、福辰の酒盗を肴に司牡丹を試飲する。酒だけで利き酒したときの何倍もの旨さが広がります。セミナーにも出てきた”うまいものをまずくして食べている”の正に反対で酒も旨くなる、酒盗もおいしくいただけた。これからの季節サンマの塩焼きがおいしくなりますが、サンマがおいしいのは、はらわたも食べるからです。ビールを飲みながらでは生臭くてかないませんが、日本酒と食べてみてください。酒もサンマも旨く頂けると思います。20070824174506.jpg

スポンサーサイト


酒屋のつぶやき | 18:17:25 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。