■プロフィール

morimori

Author:morimori
FC2ブログへようこそ!
東京の下町で酒屋をやっています。
山歩き、写真が趣味です。
アマチュアー無線7K2VMY
1級小型船舶操縦免許

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
杜氏さんの話しを聞く会
秋田県由利本荘斎弥酒造の高橋杜氏のお話が聞ける会がありました。高橋杜氏は「三無い造り」の提唱者として有名です。現代の酒造りに反するような酒造りですが、造られる酒を飲めばその技のすごさにびっくりされることでしょう。三無いとは①櫂入れをしない。②濾過をしない。③割り水をしない。これらはうまい日本酒を造る技と、氏は確固たる信念を持っています。自分が飲みたい旨い酒を自由に作らせた、蔵主さんも偉いです。斎彌酒造は「米づくりから始まる酒づくり」を杜氏初め、蔵人が自ら酒造好適米(秋田酒こまち)を栽培し、酒造りをしています。酒造業界では、全国で初めて有機農産物加工食品生産工場の認定も受けました。オーガニックまたはスローライフな酒、そんな酒ですから、品質はもちろん、旨さでも際立っています。全国新酒鑑評会金賞受賞7年連続,平静になってから11回の受賞は秋田県酒ではナンバーワンです。銀座の郷土料理屋「なまはげ」で熱く語る高橋杜氏さんの言葉が印象的でした。試飲した酒は山廃造りの大吟醸酒から純米酒まで、今までの山廃造りの印象を覆す、素晴しい出来でした。五味のバランスが良く、まろやかな口当たり、優しい旨さが口中に広がり、甘露というのはこんな酒のことだろうと満足しました。比内鳥、いぶりがっこ、ナスの田楽、稲庭うどんなどなどを食べながら、大吟醸から日常飲む酒まで、日本酒の旨さを堪能してきました。 IMG_0220m.jpg
スポンサーサイト


酒屋のつぶやき | 22:15:49 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
お久しぶりです。
じゃむおじさんこんばんわ。
本編のページはありますが、リンクしてると思うのですが。?
自分は見れるので、よしとしているかもしれません。
とにかくアクシス数は少ないです。とほほ・・・・
2008-12-22 月 21:49:22 | URL | morimori [編集]
HPは止めてしまったのですか?
こん**は、森田さん。

ご無沙汰していますが、お元気ですか?
私は相変わらず妻とあちこち歩き回っています。

先日BBSに書き込み頂き有り難うございました。
森田さんの書き込み他の人と勘違いをしていた様で
今日、改めて読むと森田さんと気づきました。

大変ご無礼致しました。先ほど訂正しました。
その書き込みのリンクからHPに行こうと思いましたが
リンクが切れている様でした。検索したところこのブログに
行き当たり書いています。

杜氏さんの話を聞く会のコメントと違う事書いて申し訳有りません。
ではでは。
                            じゃむ
2008-12-20 土 20:54:00 | URL | じゃむ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。