■プロフィール

morimori

Author:morimori
FC2ブログへようこそ!
東京の下町で酒屋をやっています。
山歩き、写真が趣味です。
アマチュアー無線7K2VMY
1級小型船舶操縦免許

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
九州の旅 9
 九州の旅も終盤です。水没カメラのことでコジマデンキカメラコーナーやその他のカメラコーナーによってもバッテリー一つ売っていませんでした。やはり東京でないとだめか。
 熊本市は大都会です。かなり走ってやっと郊外に出ました。今日も朝から日差しが強く暑い日になりました。宇土から三角線に沿って走ります。ローカルな電車がやってきました。屋根の煙突から黒い排気を出して、がぁ~とすれ違いました。左右に現れる家のすごいこと、目を見張ります。何層にも重なる屋根、鬼瓦に鯱がのっている家もありました。田んぼや畑に小型の城があるようです。とにかく建築に金がかかっているように見えます。この地区の特徴なんでしょう。
 有明海の海岸に出てきました。干潟が見えます。漁港に海がなく、干上がっていました。船の出入りは潮を読まないと帰れないし、出ることも出来ません。海岸にヤシの並木が現れるようになると、海は青く美しくなり入道雲がわきあがっていました。水平線には雲仙岳を望めました。宇土マリーナあたりから大小の島が点在する美しい海に感動です。山と海が近づいたところにエキゾチックな建物が点在しています。すぐ沖には小さな島がたくさんあります。三角西港という場所です。その一角にある洋館でコーヒーブレイク。周りにはハイビスカスの赤い花が咲いていました。この建物は浦島屋という明治には旅館で小泉八雲も逗留していたようです。
 (三角西港は明治三大築港の一つと言われ、明治17年から3ヵ年歳月と県費30余万円をもって、明治政府から派遣されたオランダ人水利工師ムルドルの設計によって築港された。明治20年8月開港後は、熊本県唯一の貿易港としてヨーロッパ風の町並みとともに繁栄。岸壁や水路は1世紀を過ぎた現在も当時のままの姿をとどめている。石積みの埠頭と水路は、平成14年12月、国の重要文化財に指定された。)
 美しい海の景色とヨーロッパ風の町並みには感動いたしました。石積みの埠頭では、釣りを楽しむ人が大勢いました。大小の島が防波堤になり波一つなく鏡のような海も素晴らしかった。
 すこし走り、天草には五橋の一つを渡りました。この島はかなり大きく、町もあります。天草四郎の巨大な銅像がそびえる道の駅に寄り、土産などを買いました。kyuusyu 008m
kyuusyu 009m
kyuusyu 119m
kyuusyu 342
kyuusyu 011m
kyuusyu 114m

 
スポンサーサイト


日々の出来事 | 21:57:28 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
ティコティコさん、こんばんは。
近年にない旅行を娘たちにプレゼントされ、楽しい旅行でした。
 
2010-08-28 土 23:43:52 | URL | morimori [編集]
九州の旅
いい旅をしましたね~九州は未だ行ったことがありません、家人が四国生まれなので九州はよく行ったらしく旅行と言うと北国に行くことになります。

今月は初旬に草津温泉、中旬には青森の十和田、奥入瀬、恐山
そして明日からはこの東京の猛暑を逃れて
那須塩原温泉に1週間の逃避行です(笑)

帰って来ても未だ猛暑は続いているのでしょうね・・・ゲンナリ・・・

猛暑の中ご自愛くださいませ~☆

2010-08-28 土 14:11:37 | URL | ティコティコ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。